スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私と同じく、反原発・脱原発を志向する方々へ 敢えて申し上げます

私と同じく、反原発・脱原発を志向する方々へ 敢えて申し上げます。

私も大学時代の同級生が新潟県柏崎出身だったので、今回彼に聞いてみたところ、「原発が無かったらあの町には何も無い、どうやって暮らせというんだ」と言われました。もっともな話です。

ただ今回の事故によって、原発による恩恵をあまり受けていない地域の人々まで大きな損害を蒙ることが明らかになりました。とすると、原発が無ければやっていけない、という地域の声は、その周囲の地域の人々からすると、当惑を持って受け止められるかも知れません。

しかし勘違いしてはいけないのは、東京に住む者が「放射能怖いから原発とにかく止めろ」「原発止めても電力不足しない、だから止められる」と言うのは、あまりに無責任だということです。ツイッターである方が仰ったように、原発を止めた後のこと(原発停止後の核廃棄物の処理、原発を失った地域の振興、代替エネルギーの確保、経済活動への影響を小さくする手段など)も含めて真剣に考えることが反原発・脱原発活動となる必要があるでしょう。原発停止がゴールではなく、むしろそこがスタートであると思います。

放射線の恐怖を煽る人、ヒステリックに「原発止めろ」という人、自分や家族の安全ばかり気にしてデマを広げてしまう人がインターネット上ではあふれていますが、それを続けても何も解決しないでしょう。
最終的には政治の判断となります。そのときに議論をするのは政治家・官僚・学者・有識者などです。彼らはよく批判の対象にされますが、結局、彼らを説得できなければ政策は変わりません。理論なき脱原発では、国策は変えられないと思います。

自戒を込めて、反原発・脱原発を志される皆様へ敢えて申し上げました。


追記1(2012年10月20日)
ブログ中断までに頂いたコメントを以下に列挙いたします。

No title

止めるべきだと思います。
一つは日本の原発がリスクについて発言したりしてはいけない体制で作られてきたもの、安全性よりも経済性優先で作られてきたものが白日の元に晒された。
さらに絶対に安全なものだから万が一のことなど考えてはいけないという体勢の基に運営されてきたものだからです。
老朽化したものもあり、福島第一の1号機も本来なら廃炉になっているはずのものだったのに無理やり期間延長させた。そんないい加減な運営体制だ。
それに加えて日本は地震国なのに危険な活断層の上に立てられていたりしています。
今回の大地震で大きな余震の可能性が数年間に渡ってあることや地震が頻発する時期、状況になってきた可能性が高いこと。
めどの立っていない福島ですら作業する人員の問題が生じているのに万が一、他でも事故が起きてしまったら作業する人は?動けなくなるまで放射線を浴びさせてやらせるの?
地域の人の経済的問題は別に考慮しなければならない問題ではあるけど、それを免罪符にしていいものでもないと思う。
東電以外の原発は1度事故が起きたらとんでもない金額が吹っ飛ぶということが明らかになったのだから、やりようはあるはず。
廃炉にすればそれに携わる仕事だってあるし。
だたし、これまでの経緯から方向転換することは認められないことであり、さらに原発利権が絡むので障害はとてつもなく大きいのだろうけど。
個人的なことを言えばこのまま現状で不都合はないし、事故が起きても別にいいよとさえ言える。
しかし、子供達や日本の将来と言う点で考えれば止めるべきだと思う。
自分達の現状の生活を守りたいと言う欲望、エゴを優先さあせるか、子供達、日本の将来を優先させるか野選択だと思う。
そして、止めること前提で真剣に考えれば色々な知恵やアイデアも出てくるだろう。必要は発明の母だ。
2度のオイルショックだって円高だって乗り越えてきたんだぜ、追い込まれればいい知恵がでて、工夫できるのが日本だぜ。
止めること前提に真剣に向きあうことから始まるし、そうしなければ延々と現状のままで教訓は生かされず、歴史は繰り返すをやってしまうだろう。
2011-05-05(23:01) :
ぽぽんS URL :
編集


当事者意識

> 事故が起きても別にいいよ
> 知恵やアイデアも出てくるだろう
> 追い込まれればいい知恵がでて、工夫できるのが日本だぜ。

なんで他人事なんでしょうね。

この記事で伝えたいことは「感情や利害だけで『ヨソ』にある原発を停めろと叫ぶのではなく、日本のひとりひとりが、原発が停止したら、エネルギーは、地域は、環境はどうなるのか、自分自身に大きく影響することとして捉えろ、そのうえで原発をどうしていくか考えていこう」ということなのだと感じました。

誰かががんばればなんとかなる、と考えている限り、原発停止を踏まえた、そこからのスタートは切れないでしょう。
2011-05-07(19:34) :
b}s6GhTk3 URL :
編集


No title

>なんで他人事なんでしょうね。

日本語をまともに理解できないのですね。
「しかし、子供達や日本の将来と言う点で考えれば止めるべきだと思う。
自分達の現状の生活を守りたいと言う欲望、エゴを優先さあせるか、子供達、日本の将来を優先させるか野選択だと思う。」

文章全体で判断することができず意図的に一部分だけを抜き取って揚げ足取り。
典型的なバカの思考、行動ですね。


2011-05-08(06:35) :
ぽぽんS URL :
編集


文章全体が他人事なので

> 子供達や日本の将来
「あなたの今」について何も考えていないじゃないですか。文章全体に、「今の自分、現在の日本の状況」を踏まえればどう行動すべきか、という当事者意識が何も感じられないんですよね。

その意味で、文章のどこを切り取っても同じだと思ったので、一部を引用して批判しました。
2011-05-08(10:23) :
b}s6GhTk3 URL :
編集


No title

何も読み取れない、論理的な思考ができない
そういう人には何を言っても無駄だろう

2011-05-08(13:00) :
ぽぽんS URL :
編集

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

原発懐疑派

Author:原発懐疑派
科学的・論理的に原発の廃止を目指しています。
事情があって一時ブログを閉鎖しましたが、再開します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。